★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== このBlogはSeason1の続きです。 ==
== 【Season1】は ↓ こちら ==
≪ 世界遺産に魅せられて… Season1≫

==過去に書いた記事と、本日の更新情報 ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


『世界遺産』としての「カッパドキア」は、二つの顔があるんですね。

ひとつは、
自然が作り上げた、不思議な造形、奇岩群…

もうひとつは、
わざわざそこに住んでいた人が残した生活の跡…

「洞窟レストラン」で昼食を取った後に向かった
「ギョレメ野外博物館」ってのが、この後者の方の見所がメインの場所。

荒涼とした奇岩だらけのこの土地に…
しかも、わざわざ絶壁の様な所に穴を掘って…

なんでこんなところに暮らしていたんでしょ?(^^;

c0207322_9242110.jpg


c0207322_926955.jpg


c0207322_9265688.jpg



いわゆる「宗教弾圧」ってやつらしいです。

迫害から逃れるためにキリスト教徒が、
ここに隠れ住んでいたんですね。

なので、岩穴の中に入ると

c0207322_9274857.jpg

c0207322_9282190.jpg

とまぁ、こんな感じで、まんま「洞窟教会」になってるんですね。

すごいでしょ?

建物…とも言えないような断崖の洞窟、

「絵だけは、手を抜きませんぜ!」

って感じじゃない?

なんつったって、色彩がすごいんだわさ!

だけど…
ご覧になってわかるように、目の所が削れちゃってるでしょ?
これ、単なる老朽化じゃないんです。
わざわざ目のところを削ってるのね。

これがまぁ、弾圧を受けていた証拠…
やっぱり、宗教画の目の部分ってその絵の魂みたいな部分で、
そこを削ることによって、価値をなくしてるんだそうな…

ったく、宗教ってやつぁ困ったもんですな(^^;


これらに加えて、そこにいた人達の日常生活も
垣間見ることもできます。


すすけた食堂…
大きな石のテーブルがあります。

c0207322_9285855.jpg

隠れ住んでるわけですからね。
盛大に、調理してる煙を外に出すわけにはいきませんやね。


「ほんとに、昔の人がここにいたんだ」

って、思えるものに触れると、ほんとどこへ行っても
なんだかジィ~~ンときちゃいますな!(^^;


って事で、つづく…



------------------------------
※ 各種取りそろえた各Blogの日々の更新情報は ↓ こちら!
  「KISS! KIZZ! Rock’n Roll Fire!!」
------------------------------

[PR]

by kizzarmy_travel2 | 2010-02-09 09:32 | エクスプレストルコ


「カッパドキア」

旅行会社が、この「カッパドキア」にて旅のテーマとするのは
なんだと思いますか?

そう!

それは!

   『 洞窟づくし 』
(^^;


北海道の「かにづくし」
日間賀島の「ふぐづくし」
伊勢志摩の「えびづくし」

みたいなもん? (^^;

「洞窟ホテル」
「洞窟住居」
「洞窟都市」
「洞窟教会」


洞窟、洞窟、洞窟洞窟!

朝から晩まで、洞窟ですわ! (^^)

はい、もうお分かりですね。

って事で、「昼食編」の今回は、当然のことながら、


『 洞窟レストラン 』



♪ そぉおんな、どうくつレストラン ♪
♪ いろんな ひぃとが やぁってくるぅ ♪

(by 清水健太郎)(嘘)


ってことで、ゾロゾロと、ごらいてぇ~~~ん!!
c0207322_9561880.jpg

大きめの丸い形の
石のテーブル、石のベンチシート…

10人くらいが一度に座れます。
奥に座ったが最後、身動きとれっましぇぇ~~ん…


でもって、出されたのがこれ…
c0207322_957661.jpg


・スープ
・焼きマス
・ポテト
・ライス

いつものように飲み物は別会計で、
トルコ名物、アイランを注文…
参照=>『 【エクスプレストルコ 8日間】 シシケバブ編 』

味は普通でした。
ま、マスを焼いただけなら、世界中どこでも
そんなに味は変わらんじゃろ(^^;

でもさぁ~
「洞窟づくし」のこの時に、マスってのも割と普通すぎるじゃん!
しかも、頭の向き逆だし(--;
(魚の頭は左向きが正解ね)

ここはやっぱり、

「真中に骨が付いてる輪切りの肉」 (cf. ギャートルズ )

じゃない? (^^;

マンモスの肉を出せとは言わんけどさ、厚切りのステーキ用ハムとかでもいいじゃん?
作り物の骨を真中にさせば、日本人観光客大喜びだぞ?

もう、日本人観光客専用のメニューは、

「これを以って最上となす」

てなもんよ! べらんめぇ! ちくしょぉめ! (^^)


ここはひとつH.I.Sさん並びに各旅行会社さんに
ご尽力いただきたいところですな! (^^;

って事でつづく…
[PR]

by kizzarmy_travel2 | 2010-02-04 10:01 | エクスプレストルコ